2021年9月18日 再利用品で駐車場車止を設置しました。

昨年、八王子市堀之内に流れる太田川の工事に伴いフェンスが撤去されることとなり、東京都から八王子市に部材再利用の話がありました。

市からの依頼で撤去されるフェンスの写真を見て、鋳物で作られた柱の頂上にある鳥の頭がとても可愛かったので引き取りました。

色々考えた結果、駐車場入口を閉める際にワイヤーを固定する柱として再利用することにし、

譲って頂いた16本の柱全部使って片倉つどいの森公園、栃谷戸公園、七国公園、宇津貫公園、宇津貫緑地、七国大船わかやま緑地の駐車場入口等に設置、ワイヤーなども取替えました。

お越しになった際、出迎える鳥たちにご注目頂ければ幸いです。

太田川で活躍している鳥たち(今設置してあるものです)
太田川で活躍している鳥たち(今設置してあるものです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太田川で活躍している鳥たち(今設置してあるものです)

2021年9月7日ドッグラン新規登録説明会、更新講習会が終了しました。

七国公園ドッグランを利用していただくための新規利用登録説明会と継続利用の更新説明会が8月3日から9月5日まで5日に分け由井市民センターみなみ野分館、北野市民センターに於いて実施し、新規・更新合わせて約1000人の方が参加されました。

昨年に続きコロナ禍での開催となり、感染対策はできる限りのことはしましたが、様々なご意見を頂きました。

幸いにも、参加者、スタッフ含め感染したとの報告がなく無事終了いたしました。

これも全て皆様のご協力のおかげかと思い感謝いたします。

今後も安全安心のドッグラン作りにご協力をよろしくお願いいたします。

2021年8月25日トイレの詰まりが増えています。

みなみ野菖蒲谷戸公園のトイレが7月頃から頻繁に詰まり利用できなくなっていました。

長時間かけ原因を探しましたが、最終的に便器を外し逆さまにして高圧洗浄を行ったところ、中から空き缶が出てきました。

片倉つどいの森公園では焼き鳥の串が便器の中につかえていました。

「みなみ野下大船公園」では犬の糞を捨てたビニールが出てきたり、子供のこぶし大くらいの石が詰められたり・・・・

最近の必需品、除菌シートも多くみられます。

このように公園のトイレ便器に指定物以外の物を流すと他の人が使えないため大変迷惑です。

指定物以外流さないようにお願いします。

2021年8月12日 七国公園ドッグランで消毒作業を行いました。

七国公園ドッグランは8月1日から31日までお休みしています。

不特定多数の犬が接する場所で、人にも感染する様々な感染症に対応するため8月に消毒を行っています。

この時期は非常に暑いため犬にとって命に係わる熱中症発症例が多く、利用する方が少なくなる時期になるため、ドッグランを閉めて消毒と様々なメンテナンス作業を行い、同時に新規利用登録の受付、利用継続更新業務を行っています。

消毒に使用している白い物は学校運動場で使用するライン石灰と同じもので、畜産での使用例があります。これにより土中のウイルスや地表面ノミ・ダニを退治して衛生の向上を図っております。

一度石灰を撒くと立入が出来ない状態になるため、9月再開時には石灰を除去するなどして利用できるようにする作業を行ないます。

 

2021年8月4日 片倉城跡公園でキツネノカミソリが見ごろです。

例年より多く見られるような感じです。

 特に春先ヤマブキソウが見られる奥の沢で沢山見られます。

 その中から白い「ウバユリ」もそろって彩っています。 

 

 8月上旬ころまでです。

 

2021年7月21日 資格業者による遊具の点検を行いました。

年に1回、学校夏休み前7月に一般社団法人 日本公演施設業協会(JPFA)認定、公園施設製品整備技士の資格を持った業者さんに委託し行いました。

日頃子供たちが利用する遊具を細心の注意を持って最新の安全基準で点検を行っています。

結果によっては遊具が使用禁止になるなどの影響が発生しますが、何卒ご理解ご協力の程、宜しくお願いいたします。

2021年7月16日 片倉城跡公園の池(小)の浚渫を行いました。

片倉城跡公園の池(小)の浚渫を行いました。

片倉沢から流れ出る湧水から水が流れ込むため、毎年大量の土砂が堆積しコウホネの根が頑固に絡み合うようになってしまったため、人が歩けるようになってしまいました。

 今までバキュームカーで泥を吸い取り除去していましたが、今回は重機を池の中に入れて一輪車を使って人の力で泥を運び出し、近くの菖蒲田の上の園内に敷均しました。

これにより今まで埋もれてしまっていた蓮や水連が復活していきます。

尚、池の際はコウホネを残すことで、多彩な植物を観賞できるよう配慮しました。

2021年7月9日 八王子市シェアサイクル実証実験の駐輪場が設置されました。

八王子市シェアサイクル実証実験の駐輪場が設置されました。

(設置公園 片倉城跡公園、片倉つどいの森公園、栃谷戸公園、みなみ野の丘公園、宇津貫公園、七国君田公園)

八王子ニュータウン地区公園の地域は道は整備され一見平坦に見えますが、意外と坂が多いため電動自転車は丁度良いのではないでしょうか。

 

シェアサイクルにつきましては、八王子市ホームページ下記のページをご覧ください。

 

 

八王子市シェアサイクル実証実験

https://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisei/001/006/001/003/p026009.html

 

利用方法

https://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisei/001/006/001/003/p028641.html

 

シェアサイクル実証実験について

https://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisei/001/006/001/003/p028648.html

 

 

2021年7月3日七国閑道公園のブランコのマットを取替えました。

ブランコのマットに穴が開いてしまったため取替を行いました。

地面とマットが密着させるため1月以上使えずご不便をおかけしましたが、弾力性がある床で仕上がりました。

規制解除後早速子供たちが遊んでいました。

みなみ野けやき公園の遊具のリニューアルしました

みなみ野けやき公園が開園してから20年

昨年の遊具点検で遊具本体の不具合がいくつか見つかりましたので、

安全安心して使っていただくため、大規模な改修工事を行いました。

工事の期間が長くなってしまったため利用するお子様たちには大変迷惑をかけました。

他の公園でも安全安心して利用していただく工事をいたします。

工事の際にはご不便をおかけすると思いますが、何卒よろしくお願いいたします。

2020年5月26日(火曜日)新型コロナウイルス感染症拡散予防のため遊具の消毒を実施しました。

2018年11月17日(土曜日)グリーフケアセミナーを開催しました。

グリーフケア「最愛のペットと最後のお別れをどうするか?」

受け入れる事はとても難しいことだと思います。

「良い看取り」とは何か、をテーマにマレーシアで活躍している獣医師であり動物医療グリーフケアアドバイザー 阿部美奈子先生を講師に迎え由井市民センターみなみ野分館に於いて開催いたしました。

七国公園ドッグラン利用者の飼い主様のほか、動物医療関係者も多数参加されました。

13時30分から途中15分の休憩を挟み16時45分までの3時間の熱弁を参加者は熱心に聴き入ってました。

あまりの熱弁に市民センター利用時間ギリギリの片づけとなり参加者の方においては自主的に協力して頂き誠にありがとうございました。

 

今回のようなセミナーを多くの方に聴いていただくような機会を作っていきたいと思いました。

2018年7月7日片倉城跡公園でヤマユリが開花しました。

ヤマユリは八王子市の花として親しまれています。

7月下旬まで楽しめます。